豊田市の矯正歯科専門医


装置・舌のトレーニング

矯正装置について

 

Ⅰ期治療(混合歯列期・成長期の治療)

 

BJA(ビージェイエー)

 


 

働き:筋肉の動きを利用してあごの発育を誘導し、上あごと下あごの咬み合わせがよくなるようにします(主に出っ歯の方に使用します)

 

※自分で取り外しのできる装置です。食事・ハミガキ以外の時間に装着します。

 

BJA(ビージェイエー)

 

 

働き:ウェッジとよばれる板の上に常に舌を置くことで正しい舌(ぜつ)位(い)を身につけます。

 

※自分で取り外しのできる装置です。

食事・ハミガキ以外の時間に装着します

 

リンガルアーチ

 

 

働き:補助弾線(細い針金)で裏側から歯を押して動かします

 

※取り外しはできません


 

フェイシャルマスク

 

 

働き:ウェッジとよばれる板の上に常に舌を置くことで正しい舌(ぜつ)位(い)を身につけます。

 

※自分で取り外しのできる装置です。

食事・ハミガキ以外の時間に装着します

 

ヘッドギアー

 

 

働き:上顎の発育を抑制したり、奥歯が前に来ないように抑えるための装置です

(主に出っ歯の方に使用します)

 

※お家にいる時間で使用します

(就寝時含む)


 

クアドへリックス

 

 

働き:上顎の幅を横に広げる装置です

※取り外しは出来ません

バイへリックス

 

 

働き:下顎の幅を横に広げる装置です

※取り外しは出来ません


 

クアドへリックスやバイへリックスはⅡ期治療でも使用される場合があります。

 

 

Ⅱ期治療(永久歯列期・成人矯正)

 

マルチブラケット装置

 


 

働き:ひとつひとつの歯に装置をつけて歯並び・かみ合わせを整えます

 

※取り外しができないので徹底したハミガキが必要になります

 

当院では金属(メタル)タイプとクリアタイプを用意しております

詳しくはスタッフにお尋ねください

 

フェイシャルマスクやヘッドギアーを併用する場合もあります。

 

 

 

保定

 

リテーナー

 

 

※自分で取り外しのできる装置です

食事・ハミガキ以外の時間に装着します

ボンディングリテーナー

 

 

※取り外しができない装置です


 

舌のトレーニング(MFT)

 

 

 

 

これらのことが長期間続くと、口のまわりの筋肉バランスが乱れ、咬み合わせや歯並びに悪影響を及ぼすだけでなく、矯正治療終了後に後戻り(元の歯並びに戻ること)してしまう恐れがあります。

 

 

こんどう矯正歯科では

 

 

 

 


こんどう矯正歯科

Copyright(c) KONDOH Orthodontic Office. All Right p>

表示: モバイル | パソコン